忍者ブログ

寺子屋フルメタルイノベーションZ

これまでに見たアニメとか映画とか、読んだ本とか、そういうのの簡単なレビューを書いていこうかなと思っています。といっても、もとは日記のブログなので、やっぱり初心忘れずって感じで日記っぽいのもたまに書いていきます。お風呂で泳ぐです。

   
カテゴリー「日記」の記事一覧

秋葉原

ヨドバシに行く予定があったのに、なんか色々とやることが増えてしまって、外出できず。
結局、家の中でゲームすることになってしまった。
早く、ファイヤーエンブレムやりたいーとか思いながら、ゲームした。
ただし、今度のファイヤーエンブレムは携帯ゲームにあるような、拝金主義っぽい臭いがあって、ちょっと不快感。


3DSの本体更新によるすれちがい通信の機能充実でも、嫌な感じを受けていたんだけどさ、最近はこういうのが流行ってんのかな?
本体で金とって、さらにコンテンツを後出しでばら売りして金儲け。

ばら売りに関しては、アップデートといえば聞こえはいい。
だけど、そんなん企画段階で全部煮詰めてから出せよと思うなぁ。
どうしても企画段階で入らなかったとかそういうのは仕方ないと思うけど、小出しするもんじゃないよ。
小出しできるってことはさ、初めの企画段階から、小出しのアップデートにしましょうねって言ってるようなもんやで。
アップデートは大型のが5年スパンくらいで数回或る程度でええ。



そういや先週、プレミアム旅行券でいわてに泊ろうという企画があったので、思い切って申しこもうと思ったのよ。
そしたら、速攻で売り切れてやんの。

いい旅、いわて
http://www.iwatetabi.jp/visit/index.html

6000円として使える券を3000円で売るってんだから、そりゃ売れるよな。
ただし色々と細かい制限があって、たとえば連泊では2泊までとか、おつりはでないとか云々。
ちなみに半額で出した分、残りの半額は税金で補填なんだよな。
要するに、喜んで買ってもさ、実際は尻のポッケに入った財布から、3000円すでに税金として国が抜き取ってるようなもんで、得はしていないってはなし。
それでも、単純に抜かれ損は嫌だから、買った方がいいよな。

と思ったりなんだりして、買おうとしたわけよ。買えなかったけどさ。

で、よくよく見たら、一人で買える枚数とか制限してないのね。
一応、一度に購入できる枚数ってのはあるけど、制限があるわけじゃないから、買う気になれば、いくらでもいけちゃう。
こういうの正直やめてほしいなと思う。
割引券だから、テンバイヤーが転売したとしても儲かる額も限られてはくるけど、それでも欲しい人に行きわたらないってのはさ、税金補填という券の特質を考慮するなら、よろしくないよなぁって思うわけよ。


プレミアム商品券だっけ?
あれもそれで問題になったらしいね。
公明党が実現しました!とかポスター貼ってんの見たけどさ、そういう話を聞くと、党の宣伝どころか逆と効果だよなって。
とにかくやるからには、きちんと対策経てなくちゃ。
お役所仕事っていうか、大味すぎるんだよ。


こういう状況を、月曜から夜更かし風にたとえるならさ、エヴィバーディーに配布しろってことだよ。
この感覚、マツコ・デラックスなら分かってくれると思うんだよな。
ウッヒャッヒャとか笑いながら、村上に十六門キックしてくれそう。
その時、俺が見たいのは、その瞬間のスーパースロー映像なんだよ。
マツコの肉体とか村上の頬の揺れ具合とか、波動理論に裏打ちされた長周期振動に内震えるマツコと村上の超絶映像、そういうのでいいんだよ。

PR

決算期

冬から続いたアニメもようやく一区切りを迎えようとしている今日この頃です。
現在引き続いて見ているアニメは以下の通り。


銃皇無尽のファフニール
新妹魔王の契約者
暗殺教室
辛腹グラフティ
ワールドトリガー
キングダム2
キテレツ大百科
ちはやふる
純潔のマリア
聖剣使いの禁呪詠唱


さて、百合モノの桜Trickは2話まで見たが、それが限界だった。
以降、悩んだものの視聴停止。
面白いかなと思ったのに、ちょっぴり残念な桜Trick 。
而して問題は 新妹魔王の契約者。
野原ひろし押しで期待大だったものの、第二話第三話と続くうちに完全に残念な内容になっている。
何が残念かって、要するに単なるエロアニメなのだ。
野原ひろしは消えたまま、ひたすらエロが繰り返される。
このエロに意味があるのか?
そんな哲学的な問いを持ちながら、それでもいつか野原ひろしが戻ってくると信じて、見続けている。
これはある種の苦行に近いものがある。

一方、意外と好きなのが 聖剣使いの禁呪詠唱。
注二病全開の内容だと思うのだが、世界観は嫌いじゃない。
作品そのものが持つチープな感じも悪くない。
と、今のところ微妙に高評価。

もう一つ面白いと思うのが、純潔のマリア。
中世におけるイングランドとフランスの戦争を舞台に、戦争嫌いの魔女が活躍するという奇想天外な内容なのだが、これが意外にしっかり作られている。
アニメだと馬鹿にすることなかれ。
今は最終回を残すのみとなったが、結構期待している作品である。

 辛腹グラフティと 銃皇無尽のファフニールは可もなく不可もなく。
面白いかといえばそうでもないし、つまらないかといえばそれもまた難しい。
 
んで、当初の期待値通りの展開で進んで行ってくれているのが、 暗殺教室。
これは面白いと思う。


というわけで、残すは最終回のみというアニメが多くなったこの時期。
どういった展開になってゆくのか、楽しみなところであります。

消費税増税

もうすぐで4月。
4月となれば消費税増税。
今から頭が痛いよ……。

しばらくは節約ブログになりそうや。
スーパーの半額品は渡さないで!

懐かしい曲を聞く

"This train is a westbound Tokaido Line destined for Tagonoura."

今日は、ふと懐かしい曲を聞いてみたくなった。

バニーナイツッ!!!!!!!!!!

以上。

ヤマダ電気かヨドバシかビックかケーズかソフマップか。

クリスマスシーズンということでヤマダ電機に行ってきた。
さすがにこの時期、人が多い!
店内大混雑である。

そんな店内に入って私が真っ先にやることは、ポイントスロットだ。
これで50ポイントもらう。
今日も以前と同じく携帯をかざしてスロットを回す。
すると、恐竜の絵がそろったではないか。
珍しいこともあるもんだと、ちょっと嬉しくなった。
しかし、その直後に硬直。
画面に表示されたのは、なんと「10ポイント獲得」の文字。
ん、故障か!?

あとで知ったことだが、どうやら11月12日あたりからスロットマシンのポイントが1ポイントからになったようだ。
そんな情報を掲げるブログのいくつかは、

「ヤマダ電気終了のお知らせ」

と書いてあった。
普段から家電量販店に足を運ぶ習慣のない私にとっては、寝耳に水である。
1ポイントからということは、10ポイントでもマシということだろうか。
酷い……。


まあ、それでも値引きとアフターがしっかりしていれば、まだまだヤマダで買うぞ、と言いたいところだが、これも最近怪しくなってきている気がする。
アフターについては、改悪しているとか、なんだか良からぬ噂をネットで聞くようになった。
また価格については、夏前にカメラを購入したときには、それなりに良い値段で買うことができたが、その後10月に生活家電を買ったときには、雰囲気が全然違った。
今まで普通に応じてくれた値引きに一切応じてくれなかった。
思えば、糞決算で経営がやばいと言われ出した後だ。
かなり引き締めてきていたんだろう。

アフターも怪しい、価格もダメとなると、ヤマダで買う理由は何もない。
さらにポイントスロットも改悪ときたら、店に足を運ぶ理由もない。
それでも、今までかなり安く買えていたというのなら、多少のことなら眼をつぶる。
しかし、ビックより1%ポイントアップとか、その程度だったので、愛着もあんまりない。

さて、今度はどこで買おうか。
アフターが最悪レベルのヨドバシは除外する。
となると、ビックかケーズか。
保証および価格でいえば、ケーズが一番らしいが、残念ながら近くにない。
したがってビック一択になってしまう。
うーん、一択はいやだなあ。

ヤマダ、復活してくれないかな。
あるいはケーズさん、都心に来てください!

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スポンサードリンク







最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
linne
性別:
男性
職業:
モーグリ工科大学 クリスタルエンジニアリング研究科 クリスタルライザー助手
趣味:
バナナの皮むき
自己紹介:
ちゃきちゃきの江戸っ子だが、サイタマ生まれ。
春日部ファイヤーを合言葉に東京征服をたくらむ。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 寺子屋フルメタルイノベーションZ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]